考え方

【感謝の効果は絶大!】感謝の習慣で人生が変わる!

こんにちは、当ブログ管理人のおおいし(@yasu80808080)です。
この記事では感謝の効果がテーマになります。

まずは最近感謝の言葉を口にしているか思い返してみてください。
.
.
.

どうでしたか?感謝の言葉伝えていましたか?

結論から言うと感謝をすることは人生にとてもいい影響を与えます。だから最近あんまり「ありがとう」って言ってないなって思ったなら人生損しているかもしれません。感謝の習慣は健康も仕事も金銭面も人間関係もより良くしていくと僕は考えています。この記事はそんな感謝の効果について深掘りしていきます。

本記事の内容

  • 感謝することのメリット
  • どんなとき感謝してる?
  • 感謝を習慣にするには

Contents

  1. なんで感謝が人生にいい影響を与えるの?
    1. こんなにたくさんある!感謝することのメリット
    2. 鏡の法則
  2. 感謝することを習慣にしよう
    1. あなたの感謝レベルは?
    2. 感謝を習慣にするためにやること

1.なんで感謝が人生に良い効果を与えるの?

多くの成功者は感謝することの大切さを知っています。そして実践しています。
経営の神様、松下幸之助さんの言葉を一つ紹介します。

「人間の幸福なり喜びを生み出す根源と言えるのが感謝の心である」

松下幸之助さん以外にも、多くの偉人や哲学者も感謝の大切さを歴史の中で語っています。ゲバラもニーチェもアドラーも渋沢栄一もです。

感謝が大切なのは時代、国籍関係なく不偏的な真実だと言えます。これだけで感謝が大切だってことの証明になると思いますが具体的に感謝が人生に与える影響を挙げてみます。

1.こんなにたくさんある!感謝することの良い効果

①健康になる

感謝をすることは物事に対する不安や人を憎む気持ちを消して心をリラックスした状態にします。
その心の安らぎがストレスの軽減や免疫力アップなどに繋がります。

また、寝る前に感謝することを思い出したり書いたりすることで睡眠の質が向上するという研究結果もあります。睡眠の質が高まれば当然健康にも良い影響を与えますよね。

②ポジティブになる

感謝の心は怒りや悲しみといったネガティブな感情からは生まれません。感謝できることを探すクセのある人はネガティブを遠ざけることが出来ているということです。

感謝をすることで物事を前向きに捉えられるようになります。

③人間関係が良くなる

これはもうすぐにでも実感できると思うので実際に身近な人に「ありがとう」を伝えてみましょう。

普段ありがとうを言わないような些細なことにもありがとうを伝えてみてください。働いてくれてありがとう、朝ごはんを作ってくれてありがとう、掃除してくれてありがとう、話を聞いてくれてありがとう。身近な人ほどやってもらうことが当たり前になってありがとうを伝えなくなってしまうことが多いので意識して感謝の気持ちを伝えてみましょう

④応援される

感謝をするとネガティブが減って毎日が楽しくなります。笑顔も増えます。

毎日を楽しく笑顔で過ごしている人って魅力的ですよね。そんな魅了溢れる人は周りの人に夢を応援してもらえます。お店をやっていればあなたのお店に行きたいという人も増えるでしょうし、何かを販売している人はあなたから買いたいと言われることが増えます。困ったときに助けてくれる人もいるでしょう。応援されるということは人生を豊かにするためにとても重要なことです。

⑤成功体質になる

感謝することで魅力あふれ応援される人になれば何かに挑戦するときもたくさんの人が支えてくれます。自分一人のチカラでは乗り越えられないことも乗り越える勇気をもらえます。自分に自信が持てるようになります。

そうやって感謝することで成功するに相応しい人間に成長していくのです。

2.感謝の大切さがわかる『鏡の法則』

人生とは自分の心を映し出す鏡です。感謝する人には感謝されるような出来事が起こり、愚痴や不満をいう人は愚痴を言われたり不満をもっと言いたくなるような出来事が起こったりします。

感謝は循環し巡り巡って自分のところに還ってきます。感謝することで感謝され、感謝に溢れた人生を送ることで成長しあなたという人間が磨かれていきます。感謝で溢れる現実にするためにまず自分の心の中を感謝でいっぱいにするところから始めてみましょう。

鏡の法則はこちらの本で詳しく書かれています。読んだ人の9割が涙したと言われる素晴らしい本です。僕も泣きました笑

 

『鏡の法則』から学んだことをまとめた記事もこちらにあります。よかったらこちらもどうぞ↓

『鏡の法則』感動のストーリーから考える飲食店経営

続きを見る

  • 感謝の循環で人として磨かれ成長していく
  • 魅力的な人になれば人生楽しいことだらけ

2.感謝することを習慣にしよう

1.あなたの感謝レベルは?

どんなことがあっても感謝なんてしない!なんて人はいないと思いますが感謝の大切さを知っている人は「そんなことに感謝するの?」って思うことにも感謝してます。あなたの感謝レベルはどれくらいでしょうか?

感謝レベル

  • Lv1→してもらったこと、嬉しいことに感謝
  • Lv5→当たり前だと思ってたことに感謝
  • Lv10→苦しいこと、逆境に感謝
  • Lv50→全ての生き物や草木に感謝
  • Lv99→宇宙創造主に感謝

納税額日本一として有名な斎藤一人さんは著書で宇宙の創造主に感謝することを勧めていました。”アメノミナカヌシ様(創造主の名前らしい)ありがとうございます”と唱えると良いことが起こるとか。ここまでくるとちょっと宗教じみていて苦手な論調だって人もいると思いますが(苦笑)。

ただ普段当たり前だと思ってることに感謝することは感謝の効果を実感するにはとても大事なことです。蛇口をひねれば水が出ること、アッタカイ布団で眠れること、ご飯を美味しく食べれること、朝目が覚めること…。そんなことに感謝するようになると心が磨かれ人として成長していくのだと思います。

2.感謝を習慣にするためにやること

感謝することが人生に良い影響を与えるということは感謝することを習慣にしてしまえば人生はめっちゃ良くなるということです。それなら習慣にしない理由はないですよね。ここでは習慣にするためにやることを挙げていきます。

①感謝ノートを書く

一日の終わりに今日の出来事の中で感謝できることをノートに書き出します。どんな些細なことでも大丈夫です。最初は考えないと思い浮かばないかもしれませんが慣れてくるとスラスラ書けるようになります。

感謝ノートを書くことで普段から「あ、これ今日ノートに書こう」みたいに感謝することに敏感になり、感謝力が高まっていきます。

②どんなことでも当たり前ではないと考える

コンビニでおにぎり一個100円で買うことは当たり前ですか?

そのおにぎり一個には雨や日光など人間のチカラではどうしようもない偉大なチカラを借りて米農家さんたちが丹精込めて育てたものを運んだり加工したりする人たちの協力を経て販売元に届き、それをたった100円で食べているんです。炊飯器を作ったり稲刈り用のトラクターを開発したりホントにたくさんの人たちの努力の上のおにぎりだと想像すれば感謝せずにはいられません。

当たり前なんて世の中にないんですよね。それを知ることで感謝の習慣がついてきます。

③些細なことでもありがとうを言葉で伝える

"ありがとう"を言葉で伝えることも感謝の習慣つくりには大切です。パートナーや両親がやってくれていること、職場の同僚や先輩がやってくれていること、小さなことにもありがとうを伝えてみましょう。

ありがとうを伝えると相手も良い気分になってポジティブな循環が生まれます。その循環の起点があなたの"ありがとう"です。

④自分に感謝する

なかなか人に感謝することを見つけられないときは自分自身に感謝してみましょう。

いつもがんばってる自分ありがとう、休まず働いてくれてる細胞や心臓にありがとう、誰かのために行動してるねありがとう。そうやって自分自身に感謝することで自己受容をし、自己肯定感を高めることができます。そして人に感謝することが見えてくるのです。まずは自分自身へ感謝の気持ちを持ってみましょう。

  • 感謝レベルを高めてどんなことにも感謝してみよう
  • 感謝が習慣になると人生がめっちゃ良くなる

3.まとめ

この記事では感謝することの効果についてまとめました。
感謝することは本当に人生を変えます。ぜひこの記事を参考に感謝することの大切さ、そして感謝の習慣を身につけていってもらえたら嬉しいです。
そして人生をより良いものにしていってください。あなたの行動を応援しています。

-考え方
-, ,

© 2021 飲食業でメシを喰う Powered by AFFINGER5